ブログは楽しいの?ブログが楽しい理由8つとしんどく感じる瞬間3つ

ブログ

ブログは楽しいの?ブログが楽しい理由8つとしんどく感じる瞬間3つ

小川フクロウ
Webマーケティング企業出身、フリーランスWebライター小川フクロウです。

未経験〜半年以内にライティング月収40万円達成、メディア運営に携わって生活しています。

  • ブログ運営って何が楽しいの?
  • ブログ運営のやりがいは?
  • ブログが気になっている!

以上の悩みを解決できる記事を作成しました。

 

ご紹介する「ブログが楽しい理由8つ」を読めば、ブログ運営の楽しさや、やりがいがわかりますよ!

 

実際に1年ほどブログを運営している僕が、実体験ベースでいることを紹介していきます。

 

前半では「ブログが楽しい理由8つ」後半では「ブログがしんどく感じる瞬間3つ」を解説するので、ぜひ読んでみてくださいね。

結論:想像している以上にブログ運営は楽しい

結論:想像している以上にブログ運営は楽しい

僕の場合は、約1年前に何もわからない状況からスタート、現在では約90記事ほど執筆しました。

 

最初はブログを収益化できることさえ知らず、現在では月7万円程の収入を得られている状況です。

小川フクロウ
基本的に「副業系」の情報発信をしています。だいたい3ヶ月くらいサボってた感じです!

 

もちろん「収益があるから楽しい」という部分もありますが、それ以外にもブログ運営には楽しいことがたくさんあります。

 

僕の実体験をベースに「ブログが楽しいと感じる理由」をまとめているので、ぜひ読み進めてみてください!

ブログを運営する目的2パターン

ブログ運営の目的2パターン

  1. 日記・交流目的:自分や趣味友達が読む用
  2. 収益・副業目的(アフィリエイト):さまざまな読者が読む用

一応解説しておくと、「日記目的」か「収益化目的」の2パターンとなります。

小川フクロウ
やっぱり副業ニーズが高まっているので、収益目的の人が圧倒的に多い印象です。

 

僕自身も副業として取り組んでいるので、今回は収益目的のブログ運営の話をしていきますね!

僕が感じたブログが楽しい理由8つ

 

が感じたブログが楽しい理由8つさっそく、僕が感じた「ブログ運営が楽しい理由」を紹介していきます!

ブログ運営が楽しい理由8つ

  1. メディアの運営感・育成感が楽しいから
  2. 誰かの役に立てているから
  3. 不労所得に近い収入を得られるから
  4. 「今日の利益」にワクワクするから
  5. さまざまなスキルが身につくから
  6. 好きなこと・興味のあることを書けるから
  7. 自分の価値が高まっているのを感じるから
  8. 自分の記事を読むのが楽しいから

その1:メディアの運営感・育成感が楽しいから

デザインに凝ったり機能に凝ったりと、「自分のメディア」を育成していくのは、非常に楽しいものです。

 

徐々に「自分らしいブログ」が出来上がっていき、自分の分身みたいに思えてくるんですよね。

 

またアクセス数が上がるたびに、プロジェクトを動かしている実感を得られてワクワクしますよ。

小川フクロウ
育成ゲームとかが好きな人なら、間違いなく楽しめると思いますね。

その2:誰かの役に立てているから

そもそもブログを読みにくる人は、抱えている問題・悩みの解決を目的としています。

 

そのため「読者の悩みを解決する記事」を作ることになり、読者に貢献できるのが嬉しいものなんですよね。

小川フクロウ
やはり自分が詳しいジャンルを扱うことになるので、「過去の自分」と同じような人に貢献できますよ。

 

僕は月1万PV(アクセス数)弱しかないですが、こんな自分でも人の役に立てるんだって実感しています。

 

「せっかくなら社会の役に立つことをしたい!」と思っている方には、ぴったりの副業になるかと思います!

その3:不労所得に近い収入を得られるから

ブログで書いた記事は、半永久的にWeb上に残ることなります。

 

そのため寝ていようが遊んでいようが、自動的に収入を得ることもできるんです。

小川フクロウ
ブログは記事に広告を貼ることで、広告収入を得られる仕組みになっています!

 

「楽しい!」っていうのとは少し違うかもですが、自動的に収入が入ってくるのは、精神的にかなりプラスになりますよ。(僕は月7万円くらい)

 

「楽しみながら資産形成したい!」って方には、ブログ運営はかなりオススメですね。

資産形成になっている感がワクワクする

やはり記事がWeb上に残り続けることから、執筆本数が増えるほど、どんどん報酬も増えやすくなります。

 

なので記事を書くごとに、「収益が積み上がってきているな」っていうワクワク感があるんですよね。

小川の報酬アップ推移

  • 40記事くらい:月千円
  • 50記事くらい:月1万円
  • 60記事くらい:月3万円
  • 70記事くらい月7万円
小川フクロウ
正直1年くらいはまともに報酬になりません。が、月1万円くらい越えるとそこから早い印象です。

 

「継続が成果に反映されやすい副業をしたい」って方には、かなり相性のいい副業かと思います!

その4:「今日の利益」にワクワクするから

基本的に広告収入の状況は、ネット上でリアルタイムで確認できます。

 

なのである程度収益がでてくると「今日はいくら利益になっているかな?」みたいにチェックするのが超楽しいっていう。

小川フクロウ
若干いやらしい話ですみません。笑 でも報酬発生すると嬉しいので、1日10回くらいは確認してます。

 

やはりブログアフィリエイトの醍醐味でして、何もしていないのに報酬発生すると「おっしゃ!」ってなりますね。

その5:さまざまなスキルが身につくから

ブログ運営で身につくスキル

  • Webマーケティングスキル(SEO・SNS)
  • ライティングスキル
  • PDCAを回すスキル

上記のような感じで、ブログ運営では、取り組むうちに「時代的にニーズが高いスキル」が身につきます。

 

なので「あ、これ本業にも活かせるな」みたいに、自分の成長を実感するとワクワクしてきますよ。

小川フクロウ
とくにWebマーケティングは、一度覚えてしまえば他副業・本業にも活かせるので、超オススメです。

その6:好きなこと・興味のあることを書けるから

ブログ運営では、ジャンルを問わずマネタイズすることができます。

 

なので、「好きなこと・興味のあること」を書けばOKでして、記事作成作業自体が楽しいんですよね。

 

しかも記事にすることで知識を整理できるため、そのジャンルに対する理解度も深められます。

小川フクロウ
勉強していることとかをまとめるのは、メリット多いのでかなりオススメです。

 

「自分の好きなことでマネタイズできたらいいな」って方には、ブログ運営がぴったりのはずですね。

その7:個人価値が高まっているのを感じるから

「ブログ」=「Webマーケティング」なので、成果を出せるようになると、人材市場での個人価値が高まります。

 

小川フクロウ
これ本当でして、IT系業界だったら普通に高く評価してもらえますよ。

 

また読まれる回数が増えれば、その分貢献感も高まり「自分でもできることがあるんだな」と思えてきますね!

その8:自分の記事を読むのが楽しいから

そもそもこだわって書いた記事は、自分で読み返しても非常に楽しいものでして。

 

僕は「この記事書いたやつ天才。」とか思いながら、1人で読み返してニヤニヤすることも多いですね。

小川フクロウ
僕はもともと音楽をやっていまして、記事作成と曲作成ってわりと似ている部分も多いんですよね。

 

また良記事ができたときには、リアルの友人に送りつけることも少なくありません。

 

もの作りとかが好きな人にとって、ブログは最高の趣味になるかなと思いますよ。

ブログがしんどく感じる瞬間3つ

ブログがしんどく感じる瞬間3つ

続けて、ブログ運営がしんどく感じる瞬間も紹介していきます!

 

わりと「やってらんないわ。。。」って瞬間もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブログがしんどくなる瞬間

  1. 収益だけが目的になっている時
  2. インプットが減っている時
  3. 他人の運営状況を気にしている時

その1:収益だけが目的になっている時

ブログ運営で収益を出すためには、最低でも半年〜1年くらいかかるのが普通です。

 

なので「稼ぐこと」だけを目的・目標に据えると、「全然稼げないじゃん。。。」って萎えてやる気がなくなるんですよね。

小川フクロウ
多少利益がで始めても、「なかなか収益が上がらないな。。。」みたいに息詰まることも多々あるっていう。

 

一番の目的が収益であっても、「悩んでいる人の役に立ちたい!」みたいな別軸の目的を持つことをオススメします!

その2:インプットが減っている時

インプットせずにアウトプット(記事作成)ばかりしていると、だんたん「発信したいこと」がなくなっていきます。

 

その結果、記事作成にやりがいを感じられず、「これ書く意味あんのかな。。」みたいに迷いが生まれてくるんです。

小川フクロウ
書こうと思えば全然書けますが、誰にも刺さらない「あたりさわりのない記事」になりがちですね。

 

なのでブログ運営するなら、定期的に本を読んだり人と会ったりと、インプットも増やすことをオススメします!

その3:他人の運営状況を気にしている時

とくにTwitter上には、わずか数ヶ月で成功する人や、すでに数百万円以上稼ぐブロガーがうようよいまして。

 

そういうイレギュラーを意識し始めると、ペースを乱されてしまい、「自分がやるべき作業」に集中できなくなるっていう。

小川フクロウ
「自分の書いている記事、本当に意味があんのかな」みたいに不安になります。

 

なので個人的には、余計なツイートは見ないようにして、ひたすら作業に集中するのがオススメですね。

ブログ運営に関する質問3つ

ブログ運営に関する質問3つ

最後に、ブログ運営に関する質問3つに回答していきます。

 

僕も初心者の頃気になっていたことをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!

ブログ運営に関する質問3つ

  1. どのブログサービスがオススメ?
  2. 文章を書くのが苦手でも大丈夫?
  3. WordPressはプログラミング知識ゼロでも大丈夫?

質問1:どのブログサービスがオススメ?

目的ごとのオススメサービス

  • 交流・日記目的:はてなブログetc...
  • 収益・副業目的:WordPress

日記目的ならなんでもOKですが、「少しでも収益を得たい」と思っている方には、WordPressが最適です。

WordPressのメリット

  • 集客力が圧倒的に高い!
  • デザインカスタマイズ性が高い!
  • 機能カスタマイズ性が高い!
小川フクロウ
WordPressは、月額1,000円程維持費がかかります。が、他ブログサービスと比較すると、圧倒的にメリットが多いですね。

なおWordPressブログの作り方を、以下で詳しく説明しているので、気になる方はチェックしてみてください。

WordPressブログサイトの作り方8ステップ【クイックスタート】
WordPressブログの作り方8ステップ【クイックスタート】

ワードプレスブログを超簡単に始めたい! ワードプレスブログを格安で始めたい! アクセスを集められるブログを作りたい! 以 ...

続きを見る

質問2:文章を書くのが苦手でも大丈夫?

文章を書くことに苦手意識があっても、まったく問題ありません。

 

僕も苦手だったんですが、文章に苦手意識がある方は、「書き方の型」を知らないだけなんです。

 

そもそも慣れ親しんだ日本語なので、ちょっと勉強すれば、通用するレベルの文章を書けるようになります。

小川フクロウ
「新しい文章力の教室」と「20歳の自分に受けさせたい文章講義」っていう本で勉強するとよいですね。

 

勉強しながら10記事ほど書けば、だいぶ上達しているはずなので、ぜひチャレンジしてみてほしいですね。

質問3:WordPressはプログラミング知識ゼロでも大丈夫?

プログラミング知識は、まったく必要ありません。

 

高度なカスタマイズをしようと思えば必要になりますが、基本的な運営業務では一切使わないので。

 

またWeb上にWordPressに関する情報が多数あるので、わからないことがあってもGoogle検索で一瞬で解決できます。

 

言われているほど高度な操作はないので、迷っているならWordPressブログの利用がオススメですね。

ブログで人生を豊かにしよう!

ご紹介したように、ブログ運営にはつらいこともありますが、基本的に楽しいことのほうが圧倒的に多いですね!

 

最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

ブログ運営が楽しい理由8つ

  1. メディアの運営感・育成感が楽しいから
  2. 誰かの役に立てているから
  3. 不労所得に近い収入を得られるから
  4. 「今日の利益」にワクワクするから
  5. さまざまなスキルが身につくから
  6. 好きなこと・興味のあることを書けるから
  7. 自分の価値が高まっているのを感じるから
  8. 自分の記事を読むのが楽しいから

ブログ運営にチャレンジしてみたい方は、以下でWordPressブログの作り方をチェックしてみてくださいね。

WordPressブログサイトの作り方8ステップ【クイックスタート】
WordPressブログの作り方8ステップ【クイックスタート】

ワードプレスブログを超簡単に始めたい! ワードプレスブログを格安で始めたい! アクセスを集められるブログを作りたい! 以 ...

続きを見る

-ブログ

Copyright© ノマドノブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.