wordpressブログのオススメテーマ

ブログ

WordPressブログのおすすめ有料テーマ5選【SEO&デザイン】

小川フクロウ
フリーランスWebライター&ブロガーの小川フクロウです。

Webマーケティング企業出身、独立後3ヶ月で月40万円達成。さまざまなメディアでSEO記事を執筆しています。

  • おすすめのワードプレステーマを知りたい!
  • 収益化に特化したテーマを教えて欲しい!
  • デザインがおしゃれなテーマを知りたい!
  • 稼げるブログテーマを知りたい!

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

この記事で紹介する『WordPressのおすすめ有料テーマ5選』を読めば、自分にあったテーマが見つかり、おしゃれで収益化に特化したブログを作れますよ。

 

なぜなら「ライター&編集者」として数多くのメディア運営に参加してきた僕が、これまでに利用したなかでも、特に一押しの『WordPressテーマ』だけを紹介するからですね。

 

それでは早速、以下で『WordPressのおすすめ有料テーマ』について紹介していきますね!

ワードプレスのテーマとは?

wordpressのテーマとは?

ワードプレスのテーマとは、ブログのデザインを決める『テンプレート』のことですね。

 

テーマをインストールすると、ボタンをクリックするだけで、簡単にデザインや機能の設定ができるようになります。

 

またテーマごとにSEO対策が施されており、ブログ収益化にも直結するため、テーマ選びは結構重要なポイントです!

 

適当なテーマで済ませてしまうと、あとでデザインを一から作り直す二度手間が発生するので、最初から厳選した方がよいですね!

有料テーマの必要性

『最短で稼ぎたい!』と思っている方は、有料テーマを購入した方が良いかなと思います。

 

というのも、有料テーマを導入する場合には、以下のようなメリットがあるから。

有料テーマのメリット

  • 綺麗なデザインのサイトを作れる
  • コード知識0でも良サイトを作れる
  • モチベーションが上がる
  • 集客効果が圧倒的に高くなる

最初からSEO対策がバッチリ施されていて、ボタンひとつでカスタマイズできるので、労力も時間も大幅にカットできます。

 

「予算的にきついな」って方は無料版でもよいかと思いますが、「一気に成果を出したい!」という方は、有料テーマを選ぶのがオススメです!

WordPressのおすすめ有料テーマ5選【厳選】

wordpress-theme-osusume

さっそく以下で、WordPressのおすすめ有料テーマ5選を解説していきます!

 

今回は『SEOに特化したテーマ』『デザイン性が高いテーマ』だけをピックアップしています!

 

ブログのテーマ選びで迷っている方は、作りたいブログに合わせて、好きなテーマを導入してみてくださいね!

WordPressのおすすめ有料テーマ

  1. AFFINGER5(アフィンガー5)
  2. STORK19(ストーク19)
  3. THE THOR(ザ・トール)
  4. SANGO(サンゴ)
  5. 権威(ケンイ)

1:AFFNGER5(アフィンガー5)【このブログの使用テーマ】

こんな人にオススメ

  • おしゃれなサイトを作りたい人
  • 収益化に特化したサイトを作りたい人
  • ゆくゆくは複数のサイトで利用したい人

「収益化に特化していて、デザインもオシャレなサイトを作りたい』と考えている方にオススメなのが、『AFFINGER5』ですね。

 

僕自身もこのブログで利用していますが、細部まで自由にカスタムできるので、かなりデザインにこだわれちゃう感じです。

AFFINGER5の特徴

  1. レイアウトを自由にカスタムできる
  2. ボックス・枠などの種類が豊富にある
  3. 複数のサイトに利用できる
  4. 結果出しているブロガーが多く利用している

管理画面でボタンを押すだけでデザインを弄れるので、CSS(プログラミング言語)の知識なしで全然OK。

 

『ブログアフィリエイトでがっつり稼ぎたい』と思っている方には、特にオススメのテーマと言えますね!

AFFINGER5を無料で見てみる

なお実際に利用してみたレビューを書いたので、気になる方は以下記事をチェックしてみてください!

WordPressテーマAFFINGER5のレビューと導入手順

AFFINGER5って他テーマとどう違う? AFFINGER5のメリットデメリットは? AFFINGER5のレビューを聞 ...

続きを見る

2:STORK19(ストーク19)

こんな人にオススメ!

  • 簡単に見栄えの良いサイトを作りたい人
  • スマホでの見やすさを重視したい人
  • 読みやすさを重視したサイトを作りたい人

『スマホ画面での見やすさを重視したい!』と思う方には、STORK19がオススメです!

 

ブログマーケッターのJUNICHIさんが監修しているSTORK19は、徹底的にモバイルファーストを意識しているので、スマホ画面での見やすさが特徴。

 

スマホ画面での見やすさは、Googleも公式ブログで「重要視するポイントである」と名言しているので、SEOで有利になるポイントですね。

 

最初からバッチリレイアウトが整っているので、「サクッと導入してスマホ画面でも綺麗なサイトを作りたい!」という方はぜひ導入してみてください!

STORK19を無料で見てみる

 

3:THE THOR(ザ・トール)

こんな人におすすめ

  • シンプルなデザインのサイトを作りたい人
  • 画像や動画をうまく活用したい人
  • 表示速度の速いサイトを作りたい人

フィット(株)が制作したTHE THORは、『レイアウトがきれいなサイトを作りたい!』と思う方向けのテーマです。

 

基本的にどのテンプレートもシンプルに作られていて、画像や動画をうまく活用しやすいブログテーマですね。

 

また高速表示技術を多数実装していて、表示速度もかなり早いため、SEO面でのメリットも多数あります。

 

『シンプルなレイアウトで画像や動画を活用したい!』と思っている方には、メリットの多いテーマと言えますね!

THE THORを無料で見てみる

 

なお実際にTHE THORを利用した感想を、以下記事で紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

テーマTHE・THORのレビュー・評判・導入手順3ステップを解説
テーマTHE THORのレビュー・評判・導入手順3ステップを解説

テーマのTHE THORの特徴は? THE THORのメリット・デメリットは? THE THORの導入手順を知りたい! ...

続きを見る

4:SANGO(サンゴ)

こんな人におすすめ

  • 洗練されたデザインのブログを作りたい人
  • かわいさのあるデザインにしたい人
  • 温かみのあるデザインがいい人

おすすめテーマの4つ目は、有名ブロガーのサルワカさんが作成したSANGOです。

 

どこか温かみのあるデザインのSANGOは、ついつい開きたくなる居心地のよい雰囲気が魅力と言えますね。

 

もちろん内部SEOもしっかり最適化されているので、機能面においても文句なしのテーマです。

 

僕もよく仕事で扱うテーマですが、『やわらかいデザインにしたい!』という方は満足できるはずですよ!

SANGOを無料で見てみる

 

5:賢威(ケンイ)

こんな人にオススメ

  1. 徹底的にSEOファーストのサイトを作りたい人
  2. ガチガチのSEOを実装したい人
  3. 値段は気にしないのでいいテーマを使いたい人

「ガチガチのSEOで固めたい!」と思う方にぴったりなのが、SEO特化のテーマ『賢威』ですね。

 

賢威の制作元は、「沈黙のWebライティング」や「沈黙のWebマーケティング」といったSEO本を執筆しており、有名なマーケティング企業『Webライダー』です。

 

数多くのSEOの実績がある『Webライダー』だから言えるノウハウが詰まっている点が魅力と言えますね。

 

ただし高機能である反面、使いこなすために勉強が必要にもなるので、他テーマより使いづらさを感じる可能性も。

 

『しっかり勉強もしながら稼げるSEO特化のサイトを作りたい』という方には、オススメのワードプレステーマと言えますね!

賢威を無料で見てみる

 

WordPress無料テーマのおすすめ:COCOON(コクーン)

こんな人にオススメ

  • 予算的にちょっと厳しい人
  • 無料で様子をみたい人
  • 無料だけど良質なテーマを使いたい人

『有料テーマは予算がちょっと・・・。』という方には、COCOONがオススメです!

 

公式ページでも言及していますが、COCOONは『SEO・高速化・モバイルフレンドリー』に特化した無料テーマですね。

 

なおCOCOONの強みは、以下の通りです。

  • シンプル
  • 内部SEO施策済み
  • 完全なレスポンシブスタイル
  • 手軽に収益化
  • ブログの主役はあくまで本文
  • 拡散のための仕掛けが施されている
  • カスタマイズがしやすい

Cocoon公式サイトより引用

かなり多くの機能が実装されていますが、デザインにおいては、有料テーマに軍配があがるかなと感じていますね。

 

『予算がないのでちょっと無料のやつにしたいな』という方には、COCOONがぴったりのはずですよ!

Cocoonを無料で見てみる

WordPressテーマのインストール手順3ステップ【初心者でも簡単】

以下では、WordPressテーマのインストール手順を解説していきます!

 

今回は、このブログでも使用している『AFFINGER5』を使って、導入手順を紹介しますね。

 

導入するテーマが違くても、基本的な流れは同じなので、導入手順を知りたい方はぜひ確認してみてくださいね。

インストール手順3ステップ

  1. テーマを購入してダウンロード
  2. テーマをWordPressにアップロード
  3. テーマを有効化

ステップ1:テーマを購入してダウンロード

まずは各公式サイトで有料テーマを購入して、専用ファイルをダウンロードします。

 

ダウンロードは、そのテーマのWebサイト上で行うので、Affinge5を導入するなら「Affinger5公式ページ」へ進んでくださいね。

 

そして、以下のように『zip形式』での『affinger5』というファイルが出てきますね。

 

この『affinger5.zip』をワードプレスにインストールするのですが、この『zip形式』のまま解凍せずに使います!

 

ダブルクリックして解凍すると、ワードプレスにアップロードできないので、ファイル形式が『zip』になっていることを確認しましょう。

ポイント

AFFINGER5の場合、上記のように親テーマ『AFFINGER5』、子テーマ『AFFINGER5-child』と2つファイルがあります。

子テーマは親テーマの後からアップロードする手順です。

ステップ2:テーマをWordPressにアップロード

  1. ワードプレスの管理メニューから『外観』をクリック
  2. 『外観』の中から、『テーマ』をクリック
  3. 画面上部にある『新規追加』をクリック

  1. 『テーマのアップロード』をクリック
  2. 『ファイルを選択』をクリック

そして、上記ファイルを選択してアップロードします。

 

数秒程度まてば、上記のように『テーマのインストールが完了しました』と出てくるので、『テーマのページに戻る』をクリックしましょう。

 

AFFINGERには、子テーマ『AFFINGER5-child』があるので、同じようにインストール手続きをします。

 

(子テーマがないテーマは、そのままステップ3に進んでOKです!)

  1. テーマの画面で『新規追加』
  2. 『テーマのアップロード』→『ファイルを選択』
  3. 『affinger5-child.zip』を選択してアップロード
  4. インストールが完了したら、『テーマのページへ戻る』をクリック

ステップ3:テーマを有効化

上記のように『WING-AFFINGER5』と『WING-AFFINGER5 child』が、アップロードされています。

 

この画面で子テーマである『WING-AFFINGE5 child』だけを有効化しましょう!

 

親テーマの『WING-AFFINGER5』は、使わないのでそのまま放置でOKです!

 

以上でワードプレス画面へのアップロードが完了しました!すでにレイアウトなど変更されているので、ブログのトップ画面を見れば変化がわかりますよ。

最高のテーマを導入して他ブログを圧倒しよう!

ご紹介した『WordPressのおすすめ有料テーマ5選』を導入すれば、収益性&デザイン性に特化したオシャレなブログを作れますよ!

 

最後に、ご紹介した内容をもう一度おさらいしておきましょう。

WordPressのおすすめ有料テーマ

  1. AFFINGER5(アフィンガー5)【このサイトで利用中】
  2. STORK19(ストーク19)
  3. THE THOR(ザ・トール)
  4. SANGO(サンゴ)
  5. 権威(ケンイ)

どのテーマも10分もかからず導入できるので、好みのデザインのテーマを選んでみてくださいね!

-ブログ

Copyright© ノマドノブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.