実情がわかる!ブログのデメリット7つとそれでもブログをやる理由5つ

ブログ

実情がわかる!ブログのデメリット7つとそれでもブログをやる理由5つ

小川フクロウ
Webマーケティング企業出身、フリーランスWebライター&ディレクターの小川フクロウです。

未経験〜半年以内にライティング月収40万円達成、メディア運営に携わって生活しています。

  • ブログ運営ってデメリットもあるの?
  • メリット以外にも実際のところが知りたいな!
  • 堅実に成果を出せる方法を知りたい!

以上の悩みを解決できる記事を書きました。


ご紹介する「ブログのデメリット7つ」を読めば、他サイトでは説明されていない「ブログ運営のデメリット・メリット」を理解できますよ!


さまざまなブログ・メディア運営に携わっている僕が、初心者向けに噛み砕いて説明していきますね!


前半で「ブログ運営のデメリット」、後半で「それでもブログをやる理由」を紹介していきます。


「すぐに堅実に成果を出せる方法を知りたい!」という方は、「堅実にブログ・メディア運営に取り組む5ステップ」から読んでくださいね!

目次

ブロガーの本音!僕が感じるブログのデメリット7つ

ブログのデメリット

さっそく、僕が感じた「ブログ運営のデメリット」を7つ紹介していきます!


ブロガー友達とも意見を擦り合わせてみたので、「ブログって実際のところどうなの?」と思う方は、ぜひチェックしてみてください!

ブログのデメリット7つ

  1. 収入を得るためには時間がかかる
  2. SNS流入を狙うとアンチがつく
  3. 「収益につながる記事」を書くには時間・労力がかかる
  4. IT系知識が乏しい人は慣れるまで時間がかかる
  5. 自己管理できない人は成果を出しづらい
  6. ツールにこだわりだすと費用がかさむ
  7. 検索順位・アクセス状況に気をとられる

デメリット1:収入を得るためには時間がかかる

デメリットのひとつ目は、収入を得るのに時間がかかることです。


ブログでは、集客に使う「検索エンジン」の仕組み上、最初の数ヶ月間アクセスゼロの状態が続きます。


そのためブログ初心者は、コンスタントに記事更新しても、3ヶ月〜半年くらいは収入ゼロの可能性が高いかと。


小川フクロウ
新規サイト(ドメイン)は、どうしてもパワーが弱いので、検索エンジンに認めてもらうまで時間がかかるんです。


実際に僕は、右も左もわからない状態でスタートしたので、半年たった時点でも数百円程度しか収入を得られませんでした。


「少しでもいいから緊急でお金が欲しい!」と思っている方には、向いていない副業かなと思いますね。

デメリット2:SNS流入も狙うとアンチがつく可能性がある

ブログでSNS流入を狙うとなると、アンチ(批判が習慣になっている人たち)がつく可能性も出てきます。


というのもメイン集客手段の検索エンジンでは、検索キーワードに適した記事のみ表示されるため、読者ニーズとずれる恐れがありません。


一方でTwitterなどで記事を拡散すると、ニーズにマッチしない読者もブログを読むため、意見に相違が起こりやすいもなんですよね。


なので「強い主張をもった記事」を拡散すると、炎上したりアンチにマークされたりする恐れがありますね。


検索エンジン上なら問題ありませんが、SNSも利用したい方にとっては、嫌な気分になる可能性もあるでしょうね。

小川フクロウ
でもそれも塩梅がありまして、「伝え方・言い方」を工夫すれば防ぐことも可能です!

デメリット3:「収益につながる記事」を書くには時間・労力がかかる

断言できますが、ブログで「収益につながる記事」を書くには、相応の時間・労力がかかりますよ!


僕の本業は「メディアのブログ記事を書くライター」なんですが、収益につながるレベルにするには、1記事6〜10時間ほどかかります。


なので相応の勉強・練習が必要になり、「趣味感覚では稼ぎにくい」っていうのが実情ですね。


とはいえ個人的には、「稼ぐこと」ってどんな業界においても大変なことなんで、「スキルを学ぶなんて当たり前」っていうのも本音ですね。


「楽してサクッと稼ぎたい!」って方には、ブログは向いていないビジネスモデルなのかなと思います。

小川フクロウ
検索エンジンでアクセスを集めるのが僕の仕事でして、僕がまとめた「ブログの書き方」を実践すれば、それなりの品質にはできるかと。

デメリット4:IT系知識が乏しい人は理解するまで大変である

IT知識が乏しい方にとって、ブログは理解するまでの期間が大変かと思います。


というのも収益化を図るためには、「専門的なWeb知識」が必要になるんですよね。

ブログ収益化で必要になる知識

  • SEOマーケティング知識(絶対必須)
  • SNSマーケティング知識(あった方がいい)

そのため「パソコンを打つのさえ苦手!」ってレベルだと、それなりに覚悟がないと難しいかなと思いますね。


「Web系に苦手意識がある人・勉強しても理解できない人」は、おそらくブログで稼ぐのは難しいかもしれません。

小川フクロウ
きちんと今期を持って取り組めば、乗り越えられるはずですけどね!

デメリット5:自己管理できない人は成果を出しづらい

自己管理ができない人は、ブログで成果を出しにくいだろうなと思います。


というのもブログ運営は、すぐに収益を得にくいことから、後回しになりやすいものなんです。


そのため、「やるべきことを分別して実行できる」って人じゃないと、報酬発生までたどり着けない可能性が高いかと。


「最後までやり通す自信がない・そこまでして稼ぐ理由がない」って方には、稼ぎにくいビジネスなのかなと思います!

小川フクロウ
逆に自己管理能力さえ身につければ、実績を出すことなんて容易いかなとも思ってます。(ブログに限らず!)

デメリット6:ツールにこだわりだすと費用がかさむ

ツールにこだわるとコストがかさむ点は、デメリットと言えますね。


というのも本来ブログは月1,000円程で運営できますが、より効率的に稼ぐためには、以下有料ツールがあると有利になります。

  • 有料テーマ:1万円くらい(永久利用可能)
  • 競合調査・自サイト管理ツール:年間1万円くらい
  • キーワード抽出ツール:月200円くらい

そのため、「あれもこれも使いたい!」ってなってくると、それなりに運営費用がかかってくる感じですね!


「本気で費用に余裕がない。ギリギリすぎる」って方には、取り組みにくい部分もあるかもしれませんね。

小川フクロウ
でも有料テーマ以外は、最初から必要なわけではないので、収入が入ってきた時に検討すればOKですね。

デメリット7:検索順位・アクセス状況・報酬発生状況に気をとられる

最後のデメリットは、検索順位・アクセス状況・報酬発生状況に、気をとられることです。


実際アクセスがつき始めると、「今日はどのくらいかな?」みたいに運営状況が気になるものでして。


そのため暇さえあれば、PV・検索順位状況・いくら発生しているかなど、運営状況をこまめに確認してしまうんですよね。


正直楽しい時間とも言えるんですが、本業に身が入らない時もわりと出てくる可能性があります。


なので切り替えが苦手な人にとっては、プラスにならない部分もあるかもしれませんね。

それでも僕がブログをやる理由5つ【メリット】

ブログをやる理由

以下では、「それでも僕がブログをやる理由」を5つ紹介していきます!


デメリットを踏まえても「良い部分の方が明らかに多い!」と考えているので、ひとつずつチェックしてみてくださいね!

それでも僕がブログをやる理由

  1. ローコストでハイリターンを得られるから
  2. 知名度がない一般人でも稼げるから
  3. 運の介在しない努力蓄積型ビジネスだから
  4. 好きなこと・今までの経験で稼げるから
  5. 不労所得に近い収入を得られるから

理由1:ローコストでハイリターンを狙えるから

僕がブログをやる理由は、ローコストでハイリターンを狙えるからですね。


前述している通り、ブログは月1,000円程度、ツールにこだわっても月数千円程度で運営できます。


にも関わらず狙えるリターンは、月数百万円以上で、他副業と比べ物にならないほど高額なんですよね。

小川フクロウ
眉唾に聞こえるかもですがが、月100万円以上稼ぐブロガーは腐る程いますよ

たとえば月10万円稼ぐと仮定して、他副業とコストを比較してみると、以下のようになりますね。

月10万円ほど稼ぐための元手

  • FX:200万円〜400万円
  • 株(配当):4,000万円
  • せどり:30万円〜40万円
  • ブログ:月1,000円〜数千円

「資金に余裕はないけど、いずれは高額のバックを狙いたい!」って方には、間違いなくオススメできる稼ぎ方かと思います。

理由2:知名度がない一般人でも稼げるから

僕がブログに取り組む理由は、知名度がない一般人でも稼げるからです。


というのもメイン集客方法の「検索エンジンの仕組み」は、知名度ゼロの状態でも問題なく機能します。


そのため人脈がない普通の人でも、問題なく読者を集められて、マネタイズすることができるんですよね。


一般的な商売だとわりと人脈がものを言う感じですが、ブログの世界では平等にチャンスが分け与えられている感じです。


「人脈とかまったくないな。」って状況でも稼ぎたいなら、ブログはかなりオススメの選択肢かなと思いますよ!

検索エンジン流入の仕組み

検索エンジンでは「ブログ メリット」など、検索キーワードごとに、「悩み解決にマッチする良記事」が上位表示されます。

なのでニーズにマッチする良記事を書けば、誰でも上位表示させられて、アクセスを集められるってわけです。(無料)

ブログの収入の仕組みとは?収入を得られるブログの始め方5ステップ

ブログ収入の仕組みを知りたい! ブログってどうやって稼いでいるの? 初心者でもブログで稼げるの? 以上の悩みを解決できる ...

続きを見る

理由3:運の介在しない努力蓄積型ビジネスだから

僕がブログを素晴らしいと思っているのは、運の介在しない「努力蓄積型ビジネス」だからです。


ブログでは良質な記事を書けば書くほど、上位表示されやすくなったり、収益発生の機会が増えたりします。


そのためブログは、きちんと努力を続けさえすれば、徐々に収益を上げやすい状況になっていくんです。

小川フクロウ
努力の方向性が間違っている場合もあるので、「必ず」とは言えません。


基本的に一度書いた記事は、半永久的にWeb上に残り、アクセスがつく限り機能を発揮してくれます。


「運とか才能とかに左右されたくない!」って方には、ぴったりの稼ぎ方と言えますよ。

理由4:好きなこと・今までの経験で稼げるから

好きなこと・今までの経験で稼げることも、僕がブログに取り組んでいる理由と言えますね。


というのも検索エンジンでは、「好きなこと・経験談」を書いた記事が上位表示されやすい傾向があります。


そのため今までの経験談をブログ記事に落とし込めば、大半の人にチャンスがあるってわけなんです。

小川フクロウ
好きなジャンルは情報が濃くなったり、独自情報が盛り込まれたりするので、検索エンジンで評価されやすいんです!


「今までの経験を活かして稼ぎたい!」って方には、最適なビジネスモデルと言えるでしょうね。

理由5:不労所得に近い収入を得られるから

最後にして最大の理由は、「不労所得に近い収入」を得られるからですね。


執筆したブログ記事は、半永久的にWeb上(検索エンジン)に残ります。


そのため記事を一度書いてしまえば、寝ている間でも読者がおとずれて、報酬が発生するってわけですね。


個人的には、このコストで資産を形成できるなんて、ありえないくらいお得だなと感じています!


「嘘偽りなく資産を作れる副業がやりたい!」って方には、ブログ運営がぴったりかと思いますね!

小川フクロウ
ぶっちゃけ実働(執筆や修正)があるので、100%不労所得とは言えませんけどね!

堅実にブログ・メディア運営に取り組む5ステップ

ブログで堅実に稼ぐ5ステップ

以下では、堅実にブログ・メディア運営に取り組む5ステップを用意しました。


本業の「メディア運営で学んだこと」を紹介しているので、ひとつの参考にしてみてください!

ブログ運営に取り組むステップ

  1. ワードプレスでブログを開設する
  2. 取り組むジャンルを決める
  3. ブログの書き方を学ぶ
  4. キーワード選定を学ぶ
  5. 毎月10本以上ひたすら継続する

ステップ1:ワードプレスでブログを開設する

ステップ1では、ワードプレスでブログを作りましょう。


ワードプレスで作るべき理由は、他ブログサービスよりも圧倒的に高性能だから。

ワードプレスがオススメな理由

  • 検索エンジンで上位表示されやすい(SEOが強い)
  • 機能のカスタマイズ性が非常に高い
  • デザインの自由度が非常に高い

特に検索エンジンの集客においては、他ブログサービスと比較にならないほど有利になりますね。


なおワードプレスブログの作り方は、以下記事で詳しく説明しているので、ぜひチェックしてみてください!

ステップ2:取り組むべきジャンルを決める

ステップ2では、取り組むべきジャンルを決めましょう。


なお取り組むジャンルは、自分が好きなこと・経験があることを中心に考えるのがオススメです!


っていっても「好きなことがないんだよ!」って方は、以下のようなジャンルを参考にしてみてください。

ブログジャンルの一例

  • ドラマ・映画・アニメジャンル
  • 本業に関連するジャンル
  • 過去の仕事に関連するジャンル
  • 釣り・キャンプ・登山などのアウトドアジャンル
  • 料理・グルメジャンル
  • PC・家電・ガジェットジャンル
  • 漫画・本ジャンル

「単一ジャンルにした方が稼ぎやすい」と言われていますが、「これといってないな」って方は3つくらいに絞るとよいですね!


小川フクロウ
ジャンルによって報酬単価とか違うので、ASP(広告業者)でアフィリエイト案件を見てみるとよいかと!

初心者におすすめのASP4社とブログビギナー向けの案件4つ

そもそもASPってなに? ブログで稼ぐにはASPって必須なの? おすすめのASPを知りたい! 初心者はどこのASPに登録 ...

続きを見る

ステップ3:ブログの書き方を学ぶ

ステップ3まできたら、ブログの書き方をきちんと学びましょう。


書き方を学ぶべき理由は、検索エンジンで上位表示されるためには、適切なスキル・やり方が必須となるから。

良質な記事を書く手順

  1. ペルソナ&デモグラフィックを作る
  2. Yahoo!知恵袋などからニーズを探る
  3. 競合サイトをリサーチする
  4. 記事構成を作成する
  5. 本文を作成する

たとえば読者の悩みに沿った記事を書くためには、「ペルソナ(架空の読者)」を作成して、ニーズを明確にする必要があります。


僕がライターとして活動してきた経験をもとに、ブログ記事の書き方をまとめたので、以下記事で確認してみてくださいね。

ブログの書き方
SEOライターが紹介!上位表示を独占するブログの書き方5ステップ

ブログの書き方を知りたい! ブログの書き方のテンプレートを知りたい! 上位表示される高品質記事を書きたい! 以上の悩みを ...

続きを見る

ステップ4:キーワード選定を学ぶ

堅実に稼ぐためには、必ずキーワード選定を学びましょう。


キーワード選定とは、検索エンジンでマーケティングする際に、効果的なキーワードを選ぶ「選定作業」のことを意味します。


キーワード選定が重要になる理由は、検索キーワードによって上位表示されなかったり、収益につながらなかったりする場合があるから。

選定すべきキーワード

  • アクセス数少なめ・競合性低めのキーワード:検索エンジンで上位表示しやすいから
  • 検索意図がブログ記事でも満たせるキーワード:キーワードによっては、特定のサイトに直接行きたい場合も多いから

なおキーワード選定のやり方は、以下記事で詳しく説明しているので、合わせて確認してみてくださいね!

SEOキーワード選定
初心者でも簡単!SEOキーワード選定のやり方8ステップとコツ4つ

キーワード選定のやり方は? キーワード選定ってどんな効果があるの? 初心者でもできるキーワード選定を知りたい! 以上の悩 ...

続きを見る

ステップ5:毎月10本以上をひたすら継続する

最後のステップでは、毎月10本上の記事更新をひたすら続けましょう。


現実的に検索エンジンに評価されるまでには、数ヶ月〜半年くらい時間がかかります。


月10本以上書いておけば、半年後〜1年後くらいにはまとまった本数の記事ができるため、収益も期待できるはずですよ!


修正・改善を繰り返しながら、記事本数を積み上げて、稼げるブログを目指して行きましょう。

デメリットを補う!堅実にブログ運営をやるコツ3つ

ブログ運営のコツ

以下では、堅実にブログ運営に取り組むためのコツを3つ紹介していきます。


デメリットを補える内容を紹介しているので、ひとつずつ確認してみてくださいね!

堅実にブログ運営をやるコツ

  1. 100%の答えを求めないこと
  2. 私生活の中で削る時間を決めておくこと
  3. 必要な勉強は絶対にサボらないこと

コツ1:100%の答えを求めないこと

ブログ運営に取り組むためには、100%の答えを求めないことが重要かなと思います。


なぜなら、結果が出るまで答えなんてわからないので、完璧さを求め始めると行動できなくなるから。


僕も経験がありますが、「これあっているのかな?」とか考え出すと、記事更新ができずに時間を無駄にしますよ。


だいたい後にならないとわからないことばかりなので、「50%確信があったら行動する」くらいの感覚で動くのがオススメです!

コツ2:私生活の中で削る時間を決める

ブログ運営に堅実に取り組むためには、私生活の中で削る時間を決めるとよいですね。


理由は簡単で副業として始める以上、削ることを決めなければ、ブログに時間を充てられないから。


「やることを決める」まではできても、「何かを断つ」ことができず、挫折する方は非常に多いんです。(ブログに限らず)


たとえば映画・アニメを見ている時間、飲み会に参加する時間なんかは、できる限り削るのがベストかなと思います。


100%削ったらストレスになるので、可能な範囲で削れることを事前に決めておきましょう!

小川フクロウ
ていうか、これができたら何やっても成果出せるかなと思います。

コツ3:必要な勉強は絶対にサボらないこと

というのもブログ運営は、Webマーケティングのひとつであり、やり方にセオリーが存在します。


そのため必要な勉強を怠ってしまうと、運任せの運営スタイルになってしまい、結果が出にくい状況になりますね。


なおブログ運営で絶対に学ぶべき知識は、以下の2点となります。

  • SEO(検索エンジン最適化):検索エンジンで上位表示するための工夫、キーワード選定などもSEOのひとつ
  • Webライティング:Web媒体に特化したライティング手法、上位表示させる上で重要になる

一朝一夕で身に付くものでもないので、運営しながらスキルアップしていく必要がありますね。

堅実に稼ぎたい人には副業ブログがオススメ!

堅実に稼ぎたい人にはブログがオススメ

ご紹介したように、ブログ運営にはデメリットも存在しますが、それを補って余りあるメリットがたくさんありますよ!


最後に、ご紹介した内容をもう一度おさらいしておきましょう。

ブログのデメリット

  1. 収入を得るためには時間がかかる
  2. SNS流入を狙うとアンチがつく
  3. 「収益につながる記事」を書くには時間・労力がかかる
  4. IT系知識が乏しい人は慣れるまで時間がかかる
  5. 自己管理できない人は成果を出しづらい
  6. ツールにこだわりだすと費用がかさむ
  7. 検索順位・アクセス状況に気をとられる

それでも僕がブログをやる理由

  1. ローコストでハイリターンを得られるから
  2. 知名度がない一般人でも稼げるから
  3. 運の介在しない努力蓄積型ビジネスだから
  4. 好きなこと・今までの経験で稼げるから
  5. 不労所得に近い収入を得られるから

ブログ運営の5ステップ

  1. ワードプレスでブログを開設する
  2. 取り組むジャンルを決める
  3. ブログの書き方を学ぶ
  4. キーワード選定を学ぶ
  5. 毎月10本以上ひたすら継続する

なおワードプレスブログの作り方を、以下記事で初心者向けに説明しているので、合わせて確認してみてくださいね!

wordpressブログの始め方
WordPressブログの始め方を画像74枚でわかりやすく解説【超初心者向け】

ワードプレスブログを簡単に始めたい! ブログの始め方を超わかりやすく説明してほしい! ワードプレスブログをすぐに始めたい ...

続きを見る

-ブログ

Copyright© ノマドノブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.